双翼のロストエデン3 ヴェレフキナ&シミラル性能評価

性能評価

(総合評価D)

入手方法

双翼のロストエデン3ガチャ限定精霊

ステータス

主属性:雷属性 複属性:闇属性
HP:1345(1945) 攻撃:4831(5431)
AS1
敵単体を3回連続攻撃(150)、解答が早いほどさらにアップ(70)(上限:4段階)
AS2
敵単体を3回連続攻撃(250)、解答が早いほどさらにアップ(70)(上限:4段階)
SS1(0-10)
(ブースト)
1ターンの間、MAXHPを毎ターン35%消費し、攻撃力をアップ(効果値:1200)
さらに極稀にクリティカル
SS2(0-10)
(ブースト)
1ターンの間、MAXHPを毎ターン35%消費し、攻撃力をアップ(効果値:1200)
さらに極稀にクリティカル

詳細

ASは開幕から発動する連続攻撃で、解答速度によりダメージが変化する
0秒台を続けるのは現実的ではなく、比較的容易な2秒台では+140%となり計290%とそこまで高くない数字となる
とはいえこの精霊を使う場合はブーストを使っているはずなので、一秒当たり70%は誤差と捉えることもできる
SSのブーストは、開幕からつかえる1ターン継続のブーストとなっており、開幕から高い火力で攻撃が可能
とはいえ消費HPが非常高いためHP管理が非常に難しく、1ターンという効果時間のため、敵を全滅させ敵をまたいで効果を持続させることのできる状況でないと有効に使えない
HP消費に関してはAS回復や戦後回復で賄えないこともないが、1ターンで倒せる状況でないとすぐに効果が切れてしまう点は、高難易度では通用しないことにつながり使い難い
低難易度であればわざわざこの精霊を使わずとも、初速の早い精霊で突破できるので、使う場所が乏しい精霊といえる
発動が早いので、覇眼3アリオテスのカウンターに合わせて使ってもよいが、早いターンを要求されるレイドでは自己強化のため使いづらく、通常のクエストであれば他のブーストを使った方がターンがもち、HP消費も抑えられるので使いやすい

他精霊との比較

(VS2017GWヴィクトリア)
開幕で6000の攻撃力アップができる精霊で、非常に高い初速を持つ点は同じ
ASが全体HP消費型のASのため火力が高く、初速面での差はほとんどない
全体HP消費型のためHP調整にも向き、ステータスアップは効果が永続なので高難易度でも継続して使える
そのため使える範囲が広く、使い勝手は完全にヴィクトリアが上

メッセージフォームよりお送りいただけると幸いです