レディアント魔道杯 ワルツ性能評価

2017年10月11日

%e3%83%af%e3%83%ab%e3%83%84

性能評価

(総合評価B)

入手方法

レディアント魔道杯総合報酬

ステータス

主属性:水属性 複属性:光属性
HP:3234(3734) 攻撃:3642(4142)
AS1
5チェインでダメージアップ(300)
闇属性の敵にはさらにダメージアップ(200)
AS2
5チェインでダメージアップ(400)
闇属性の敵にはさらにダメージアップ(200)
SS1(0-3)
(特効大魔術)
敵全体ヘ光属性のダメージ(200)
さらに闇属性の敵には特効ダメージ(1500)
SS2(3-6)
(特効大魔術)
敵全体ヘ光属性のダメージ(200)
さらに闇属性の敵には特効ダメージ(2000)

詳細

ASは5チェインからのダメージアップで、闇属性を相手にした時の火力は非常に高い
SSも闇に対する特効大魔術でスキル反射がない分使う場面は考えなければならないが、SSの特効ダメージが強く従来の単体特効クラスのダメージを全体に与えることができる
対象は闇で出現頻度的には少し低いが、今までの同属特効のような使用感覚で使える
いつもデッキに入るタイプではなく特定のステージでキーカードになるタイプの精霊で、闇に対して大きなダメージを与えられ発動も速いことから、敵の構成次第ではトーナメントで輝くことも十分考えられる
またSS1が0ターンなので初速要因として使うことも可能

他精霊との比較

(VSセレモニールベリ)
スキル構成は全く同じで、こちらは水闇属性で対光属性となっている
使用法も全く同じで、光相手ならルベリ闇相手ならワルツといった使い分けとなる

ご意見ご感想誤字等ございましたら
メッセージフォームよりお送りいただけると幸いです