2017GW アリス&エリカ性能評価

2017GWアリス&エリカ

性能評価

(総合評価S)

入手方法

ザ・ゴールデン2017ガチャ限定精霊

ステータス

主属性:雷属性 複属性:火属性
HP:5335(5935) 攻撃:2215(2815)
AS1
雷属性の味方を回復(9)
複属性が火属性だとさらに回復(8)
AS2
雷属性の味方を回復(12)
複属性が火属性だとさらに回復(8)
SS1(4-8)
(複属性ダメージ強化)
5ターンの間、雷属性の攻撃力をアップ(100)
複属性が火属性だとさらにアップ(50)
さらに味方全体のHPを回復する(50)
SS2(6-10)
(複属性ダメージ強化)
5ターンの間、雷属性の攻撃力をアップ(100)
複属性が火属性だとさらにアップ(100)
さらに味方全体のHPを完全回復する

詳細

ASは回復で、基本回復量は低めだが複属性が火なら回復量がアップし、AS1でも17%という非常に高い回復量となる
SSが複属性ダメージ強化なので、AS・SS両面から雷火デッキ専用の精霊といえる
SSの複属性ダメージ強化は、発動が早めでSS1で150%・SS2で200%と高い強化倍率の上HPを回復できることから非常に優秀なスキル
ASの回復量・SSの性能の高さで雷火デッキの主力カードとなる精霊
ただし、雷火自体はステータスミク・ドルキマス2ディートリヒなど有力な精霊はいるが、他の属性と比べて強い属性ではない
今後のカードの追加次第ではあるが、あえて雷火でという場面は現状少なく、その点での使いづらさはある
なお、激化大魔術のネイハも雷火ではあるが、激化に200%のエンハンスは誤差ともいえるのであえてネイハを雷火で使う必要性は薄い
とはいえ、スキルの性能自体は非常に高く、数枚のカードで劇的に属性の評価が上がることもあり得るため優秀な精霊であることにかわりはない

他精霊との比較

(VS終わらない未来への旋律初音ミク・魔法陣よりこぼれる重奏曲初音ミク)
相互進化可能な精霊で、複属性が光と闇を選ぶことができる
SSはそれぞれ雷光と雷闇の複属性ダメージ強化で、SSの内容はアリス&エリカと複属性以外は同じ
複属性を選べる分だけ柔軟性があり、光や闇の敵あいてに光や闇のデッキを組むこともあるため使用頻度はアリス&エリカより高くなる
またASが軽減付の回復であることから、回復付のダメージ強化として複属性を無視して使うこともできるため使い道の幅が広い

ご意見ご感想誤字等ございましたら
メッセージフォームよりお送りいただけると幸いです