覇眼戦線2 セリアル性能評価

2017年4月29日

覇眼2セリアル

性能評価

(総合評価A)

入手方法

覇眼戦線2ガチャ限定精霊

ステータス

主属性:雷属性 複属性:火属性
HP:5543(6143) 攻撃:2094(2694)
AS1
雷属性の味方を回復し(10)
攻撃力もアップ(30)
複属性が火属性だとさらに攻撃力アップ(30)
AS2
雷属性の味方を回復し(13)
攻撃力もアップ(30)
複属性が火属性だとさらに攻撃力アップ(30)
SS1(0-5)
(継続回復)
3ターン溜めた後、味方HPを完全回復し、さらに10ターン味方全体を徐々に回復する(30)
SS2(5-10)
(状態異常回復&蘇生)
味方全体のHPを回復し(50)
状態異常を回復、さらに火・雷属性の味方を50%で蘇生

詳細

ASはエンハンス付の回復で、回復量は心許ないがエンハンスが30%、複属性が一致すればさらに30%とエンハンス能力が高い
SSはチャージの必要な継続回復と状態異常回復の組み合わせ
SS1の継続回復は、3ターンのチャージが必要で、当然その間はセリアルのAS回復が使えないため安全に使用するにはもう一体のAS回復が必要となる
SS発動後は、セリアルの回復も含め50%を超える回復が可能となるが、回復過剰になることが多いのであくまで攻撃の激しい高難易度向きのスキルとなる
SS2は状態異常回復で、回転が良くないのでシナリオ中複数回使うことに向いてはいないが、複数回使う必要のあるクエストはあまり多くないので、このスキルで十分な場面は多い
ASが最大60%エンハンス可能なAS回復なので、火力を高めつつ回復ができ、さほど回復の必要でないクエストではエンハンスもできる状態異常回復として回復を任せてしまうことができる
高速周回では火力を高める回復役、高難易度では継続回復を使用して耐久デッキにと使い道が広く便利に使える精霊

他精霊との比較

(VS声が想いを繋ぐ初音ミク(樽ミク))
AS回復の状態異常回復精霊で、AS回復量は開幕では11%だが5チェイン以降アップするため回復性能が高い
状態異常回復が初回2で使えるため、早期に状態異常回復が欲しい場合に非常に役立つ精霊
状態異常回復の精霊としてみた場合、回復に特化している分回復性能はセリアルより上
攻撃重視ならセリアル。耐久重視ならミクという使い分けをしてもいい

ご意見ご感想誤字等ございましたら
メッセージフォームよりお送りいただけると幸いです