ゴジラコラボレイド 第4形態性能評価

2017年4月7日

ゴジラ第四形態

性能評価

(総合評価B)

入手方法

ゴジラコラボレイドポイント累計報酬

ステータス

主属性:火属性 複属性:なし
HP:3440(3740) 攻撃:3855(4155)
AS1
4チェインで敵全体へ分散攻撃(300)
AS2
4チェインで敵全体へ分散攻撃(400)
SS1(0-3)
(残滅大魔術)
1ターン溜めた後、敵全体へ火属性のダメージ(100)
さらに20ターンの間、火属性のダメージ(100)
SS2(0-3)
(残滅大魔術)
1ターン溜めた後、敵全体へ火属性のダメージ(100)
さらに20ターンの間、火属性のダメージ(100)

詳細

ASは4チェインからの全体への分散攻撃で、複属性がなく攻撃力倍率ともに高いものではないのでASの火力は低め
SSはチャージが必要な残滅大魔術で、開幕から使用できるので2ターン目に発動が可能
倍率は100と高くないが、結晶で補強するなどすればそこそこのダメージを与えることができる
スキル反射無視はないが初戦で発動してくることはほとんどないので問題なく使え、継続的に追加ダメージを与えることができるため便利なスキル
精霊強化の八百万魔道杯マドロックやウィセレ限エルト桃娘伝ヤエグリココラボチーザと組み合わせることでさらに倍率を強化できる
火力が低めなことから低難易度の周回が基本的な活躍の場となるが、追加ダメージ目的でヤエなどと組み合わせて場合によってはトーナメントで使用できなくもない
高難易度クエストでは倍率が低めなことから若干の使いづらさはあるが、継続的にダメージを与えることができるのは便利
ただしこの場合もある程度のスキルによる倍率強化は必要になってくる
デッキの枠的にもチーザ・ヤエと組み合わせて3ターン目に発動が現実的な使いどころになりそう

デッキ紹介

(第4形態・八百万魔道杯マドロック・エルトヤエチーザ)
第4形態の残滅ダメージを上げるデッキ
マドロックの精霊強化で100、エルトでスキルチャージをしチーザの結晶付ダメージ強化で120、ヤエのブーストで175強化できる
残滅結晶とあわせ600程度まで倍率を上げることができるので得意属性に対して7万程度の継続ダメージを与えることができる

他精霊との比較

(VSウィズセレ限定アデレード)
ゴジラと同じく残滅大魔術を持ちSS1でも300%と倍率が高いがその分発動が遅い
スキル反射無視がなくクエスト初期に使用できないためスキル反射を気にしながらの運用となりゴジラと比べて使いづらい場面が多い

ご意見ご感想誤字等ございましたら
メッセージフォームよりお送りいただけると幸いです