追憶のレディアント カルロマ性能評価

2017年10月11日

カルロマ

性能評価

(総合評価D)

入手方法

追憶のレディアント上級 報酬・ボスドロップ

ステータス

主属性:火属性 複属性:なし
HP:3211(3711) 攻撃:1521(1821)
AS1
火属性の味方のHPを回復(11)
AS2
火属性の味方のHPを回復(13)
SS1(0-2)
(回復)
味方一人のHPを完全に回復
SS2(1-3)
(状態異常回復&蘇生)
味方一人HPを完全回復し、状態異常を回復、さらに50%で蘇生

詳細

ASは回復で付加効果がなく回復量も一般的な性能
SSは非常に珍しい単体対象回復だが使い勝手は疑問
SSの発動は早く回転もよいが使える場面が非常に限定される
二人協力など助っ人が呼べない状況で、単体に対して非常に強力な攻撃をしてくる場合に保険として入れるのが使い道となりそう
ただそのような場面があったとして実際にデッキに入るかはかなり怪しい
普通に状態異常回復蘇生を連れて行けば十分で、あえて単体のみのカルロマ入れる必要性がない
ただし、火の状態異常回復蘇生は限定のみなので、蘇生がない場合は選択肢としてはありかもしれない

他精霊との比較

(VS回復付ステータスアップ勢)
火では魔道ガール、シェリル&ランカ、ツクヨなどが代表格
最初から攻撃の激しいステージで敵の攻撃に耐えるために使用されることがよくある
ついでにステータスを上げることができるのが魅力でカルロマの使用頻度を下げる
(VS状態異常回復勢)
カルロマの役割を状態異常回復としてみるとカルロマが単体なのに比べて従来の異常回復は全体なのが大きな違い
そもそも、敵の異常攻撃は死の秒針が極たまに単体にしてくるぐらいで全体が基本
そのため異常回復としてカルロマを使うというのは非常に難しい

ご意見ご感想誤字等ございましたら
メッセージフォームよりお送りいただけると幸いです