新説桃娘伝 ガチャ&イベント総評

2017年4月8日

新説桃娘伝

個人的当たりランキング

ハツセ
ミライ
ヤエ
Y.U.N.A
スモモ
これぞ温泉桃娘伝
フウカ

ガチャ総評

新イベント新説桃娘伝では7体の性能が登場したが優秀な性能の精霊が多くかなり粒ぞろいなガチャとなった
今後長く使えるであろう精霊が多いことが特徴で、特にハツセは正月ガチャのイーニアには及ばないが今後高速周回などで必須になる場面が多く出てきそうな精霊で手に入れておきたい

ハツセのSSは発動が早い1ターン持続のスキルカウンターで効果値100のカウンターを初回2で効果値200のカウンターを初回4で発動することが可能
ソラナ&ヒカリと比べてSSが早く、ソラナ&ヒカリのSS1と同じターンで効果値が100高いカウンターを使用することができることからレイドの高速周回などでキーカードの常連となりそうな精霊

ミライは全体攻撃と大魔術の組み合わせで、雷版八百万3セイといった性能
セイがトーナメント通常クエスト問わず活躍していることもあり当分の間、雷のトップアタッカーとして活躍することが期待できる
ダメージ1.1倍の潜在もあり火力面は非常に強力

ヤエは初回2という速さでブーストが使えることが特徴で高速周回に役立つ精霊
長期戦では他のブーストに劣る部分もあるが短期戦であれば輝く場面が多い
特にレイドでの最速周回でキーカードになる可能性が高い
トーナメントではヴィレフキナの壁は厚いが所持していないのであれば有力な精霊となる

Y.U.N.Aは3チェインからの高火力の全体HP消費攻撃と高火力の自己犠牲魔法でトーナメントで輝く精霊
前回のイベントトーナメントでシェイナが活躍したこともあり同じスキル構成であることから今後の魔道杯で活躍が期待できる
この種の精霊としてはHPが高めなのでトーナメント以外でも使えないこともない

スモモは激化大魔術もちの精霊で最大6400%の倍率で攻撃が可能
準備が多く必要で使いづらさはあるがやはりその超火力は魅力
ただし効率の点では他のデッキに一歩劣ることも多くキーになる場面は多くなさそう

これぞ温泉桃娘伝は6ターンチャージの斬撃大魔術もち
ただし、8ターンチャージのアルドベリクと比べるとかなりマイルドで凶悪さはない
どちらかというとチェイン目的で使うとはまる場面がありそう

フウカは強力な全体攻撃が可能だが全体1ターンチャージがすべてを台無しにしている印象で使い道を見つけるのが難しい
クエストで敵を減らしてからチャージするのが理想だが、手間のかからない大魔術の方が効率的な場面が多く使用頻度は低くなりそう

イベント総評

(イベント登場精霊)
キヌ(ノーマル初級報酬)
ヒョウ(ハード初級報酬)
テオラ(上級ボス)
ヒノクルマ(封魔級ボス)
ラディーヌ(絶級ボス)
ヨミビトシラズ(覇級報酬)
魔轟三鉄傑イベントに続き図鑑埋めミッションがあるので一体づつは確保しておきたいところ
性能面で注目なのは初級報酬の二体で、キヌはステータスアップ。ヒョウは状態異常回復とスキルチャージと有効なスキルを持つ
ただしキヌはASが若干弱めで他のステータスアップが優先されそうな部分もある
ヒョウは4ターン目に1ターンのスキルチャージができることからレイドで活躍ができそうただしこちらも意外に競合精霊が多いAS回復という便利さはあるので差別化はできている
ボス系ではラディーヌがステータスは低いが全体攻撃と多段の組み合わせでスキル構成が優秀
有力アタッカーがいないときには代役として使い勝手が良い
またヨミビトシラズは初速があり反動大魔術で全体に攻撃できることからトーナメントで使える可能性がある