魔轟三鉄傑 ガチャ&イベント総評

2017年2月10日

魔轟三鉄傑

個人的当たりランキング

ダムザ
ガトリン
ルディオ
メイフウ
リエン
トゥーラ

ガチャ総評

2017年最初のイベントとなった今回はルディオを除き長期戦で輝くスキルを持つ精霊が多く登場した
8ターンチャージ残滅のダムザ、複属性ダメージ強化のガトリン、初回12ターンでスキルコピーをした後は2ターン周期でコピーのできるメイフウ、自己ステアップのリエン、永久軽減のできるトゥーラといったように長期戦で輝くスキルが多く高難易度クエストで困っているのであれば使える精霊が多く登場した印象

そのなかでもダムザは頭一つ抜けた存在で、毎ターン1200%を与え続けることができ多くのクエストで発動さえしてしまえば後は守りを固めればクリアできる程
従来の8ターンチャージ斬撃と似たような使用感だが、残滅のため敵をまたぐようなクエストでの適正は斬撃より高い

ガトリンは火水の複属性ダメージ強化で、ASも火水なら効果のアップするエンハンスと火水デッキに特化した性能
手持ち次第となるが、火水は強力な精霊が多いので手持ちがそろっていれば活躍が期待できる

ルディオは今回唯一のトーナメント特化精霊で開幕から発動できるHP消費型の特効連撃ASと単体への攻撃SSでトーナメント適正は非常に高い
正月キュウマが複数枚あれば必要ない場面も出てくるが、SSにスキル反射無視がついているという優位点もありトーナメント重視であれば非常に優秀な精霊

メイフウは今回最も面白い精霊で初回12ターンと非常に遅いスキルコピーではあるがそのあとは2ターン周期でコピーが可能
手持ちに強力な単体ブーストがあればそれをコピーしてから攻撃SSを放つことで強力な攻撃が可能
初回はあまりに遅いがそれを許容できるのであれば強力といえる

リエンは自己へのステータスアップで最大6000のステータスアップが可能
ステータスアップなどのサポートが無ければ最大効果を発揮するまで非常に長いターンが必要となる
最大時の能力は強力ではあるが若干使いづらい面も目立つ

トゥーラは1ターン全体チャージ後に軽減ができ二回目以降セカンドファストのがあるおかげで効果が切れるまでに再度発動可能なので永久に軽減を続けることができるが現状必要な場面はあまりなく定期的にチャージが必要なので使いづらい

イベント総評

(イベント登場精霊)
シャティ(ノーマル初級報酬)
テッケツオー(ハード初級報酬)
ゲスタイガー(中級ボス)
バッカレイ(上級ボス)
コン・センサス(封魔級ボス)
スローン(絶級ボス)
メカガトリン(ぞば級ーン報酬・ミッション報酬)
デスタイガー(ぞば級ーン隠し精霊(シャティを入れていると稀に出現))

図鑑埋めミッションが登場しとりあえず一体づつ確保しておきたいところ
性能的には複数入手可能な精霊の中に複数必要な精霊もなく、ボス結晶化も結晶の性能的に必要のないイベントなので周回の意義は薄い
登場精霊で今後活躍が期待できそうなのはメカガトリンとスローンの二体
メカガトリンは火雷の複属性ダメージ強化で火雷の精霊は非常に優秀なことから活躍が期待できる
スローンはAS回復のブーストでデッキの幅を広めるのに持っておきたい
上記二体より若干落ちるがテッケツオーは火属性の単体攻撃SSが薄いのであれば使える場面もありそう