ウィズセレクション限定 タケル性能評価

2017年1月11日

性能評価

(総合評価A)

入手方法

ウィズセレクション限定

ステータス

主属性:雷属性 複属性:光属性
HP:3345(3945) 攻撃:3304(3804)
AS1
敵単体へのダメージアップ(150)
龍族と術士の仲間の数だけさらにアップ(30)
AS2
敵単体へのダメージアップ(250)
龍族と術士の仲間の数だけさらにアップ(30)
SS1(3-6)
(大魔術)
スキル反射を無視し、敵全体へ雷・光属性のダメージ(150)
SS2(6-9)
(大魔術)
スキル反射を無視し、敵全体へ雷・光属性のダメージ(220)

詳細

ASはノーチェインで発動するダメージアップでデッキの龍族と術士の数が増えることに30%倍率がアップする
5体固めれば300%と高い倍率となりさらにラヒルメ結晶で上乗せも可能と初速は高い
条件の龍族・術士も強力な精霊多くデッキが組みやすいのも魅力
ただし、龍族・術士には大魔術と相性のいいブースト持ちは、クロマグ2ミュウミュウしかおらず入手難易度が高く、ダメージ強化のプティやアメリーはカードの方向性が長期戦向なので相性が悪いなど強化の面では若干恵まれていない
なお行動不動が許容できるなら心竜天翔アニマは初速をさらに強化でき大魔術も強化できるので相性は良い
SSの大魔術は大魔術としては発動遅めであるが威力が高めでスキル反射無視もあるので使いやすいが、トーナメントで使う場合にはSS2が6ターンなのでスキルチャージと組みあわせることも検討したい
なお術士のスキルチャージにはクロマグ4ニコラがいる

他精霊との比較

(VSクリスマスオルネ)
ASは4チェインからのダメージアップで術士の数によって倍率が上昇する
4チェインからということもあり倍率の面ではタケルより高い倍率で攻撃できる
ただしタケルと違い龍族は対象外なのでデッキの幅が狭くデッキ構築のしやすさではタケルに劣る

ご意見ご感想誤字等ございましたら
メッセージフォームよりお送りいただけると幸いです