その光は淡く碧く第二章 ミー性能評価

2017年2月13日

ミー

性能評価

(総合評価A)

入手方法

その光は淡く碧く第二章ノーマル初級報酬

ステータス

主属性:水属性 複属性:闇属性
HP:4321(4621) 攻撃:1135(1235)
AS1
味方全体のHPを回復(10)
HP50%以下ならさらに回復(8)
AS2
味方全体のHPを回復(12)
HP50%以下ならさらに回復(8)
SS1(5-8)
(ブースト)
4ターンの間、味方のMAXHPを20%消費し、味方の攻撃力をアップ(150)
さらに極稀にクリティカル
SS2(8-11)
(ブースト)
5ターンの間、味方のMAXHPを20%消費し、味方の攻撃力をアップ(200)
さらに極稀にクリティカル

詳細

ASは回復でHP50%以下で回復量がアップするとはいえ通常時の回復量は低くこの精霊一体で回復を任せるのには不安が残る
SS使用時のHP消費も激しいため高難易度では回復役をもう一体入れておきたい
SSはブーストでSS1で初回5ターンSS2で初回8ターンと発動遅いが効果値は最大200%と水属性のブーストとしては高い倍率を誇る
HP消費も20%と高いので使用時には注意が必要だが大きく火力を高めてくれる
回復ASでブーストは希少価値がありデッキ構築の幅を広げる意味でも優秀な精霊
聖夜魔道杯2016ロサ&ロレシャとは遅めのブーストを補えるため相性がよく、クリスマスルベリと併せれば火力の非常に高いデッキができる
ただしGWテスタメントを水闇デッキで使っている場合は、ブーストがかぶり効率が落ちるのでミーを使う意味は薄れる

他精霊との比較

(VSダルヴァ)
水闇属性のAS回復で現状最も有力な水闇デッキの回復役
SSは軽減付の水闇変換で火力にも貢献できる
GWテスタメントを使っている場合やミーの回復量に不安がある場合の追加の回復として優秀
水闇デッキはASの発動が遅くなりがちなので、クリスマス2016ピノという選択肢もある

ご意見ご感想誤字等ございましたら
メッセージフォームよりお送りいただけると幸いです