舞い降りた異界の姫君 チェルシー(雷闇)性能評価

2017年1月4日

雷闇チェルシー

性能評価

(総合評価B)
相互進化の火光はコチラ、火闇はコチラ、水光はコチラ、水闇はコチラ、雷光はコチラ

入手方法

3000万DL記念クエスト舞い降りた異界の姫君報酬
(イベント開催中のミッションでも入手可能)
(最終進化にはイベント開催中通常エリアの宝箱などで入手可能な家宝が必要)

ステータス

主属性:雷属性 複属性:闇属性
HP:3091(3291) 攻撃:3120(3520)
AS1
デッキの属性の数だけ攻撃力アップ(220)
AS2
デッキの属性の数だけ攻撃力アップ(270)
SS1(1-5)
(多段魔術)
スキル反射を無視し、敵単体へ雷・闇属性の5回連続ダメージ(250)
SS2(3-7)
(多段魔術)
スキル反射を無視し、敵単体へ雷・闇属性の5回連続ダメージ(450)

詳細

ASは属性加護でデッキの属性が増えると倍率が増大するもので、雷で統一した場合は220%と低い倍率での攻撃となるが、3色デッキの場合660%で開幕から攻撃できるので非常に強力
複属性が闇のため雷デッキを基本に火雷や水雷をいれ雷パネルで全員が攻撃できるようにするとよい
SSは多段攻撃でスキル反射がついており発動も早く非常に使いやすい
倍率は少し低めではあるが複属性がついているので、結晶をつければ大きく火力が増大することから火力としても頼りになる
性能を発揮するためには複色デッキを組む必要があり、攻撃を受けるようなステージでは推奨属性以外の精霊に攻撃が来た時に大きなダメージ受けてしまうため通常クエストよりはトーナメント向きの精霊
ダメージを受けないこと前提であれば、属性を増やすことができ複属性が雷のメアレス2リフィルとは非常に相性がいい
相互変換で光か闇どちらを選ぶかはクエストに応じて変えていくのがベストだが、どちらかといえば闇と光の出現数の違いから光にしておく方がよさそう

他精霊との比較

(VS雷光チェルシー)
ステータス・AS・SSともに全く同じで違いは複属性のみとなる
使い方も全く同じとなるので、敵の属性に応じて使い分けるとよい

ご意見ご感想誤字等ございましたら
メッセージフォームよりお送りいただけると幸いです