聖夜の大魔道杯in2016 フォゲット性能評価

2017年1月16日

聖夜2016魔道杯フォゲット

性能評価

(総合評価A)

入手方法

聖夜の大魔道杯in2016累計中位報酬

ステータス

主属性:水属性 複属性:闇属性
HP:2556(2956) 攻撃:2667(3067)
AS
4チェインでダメージアップ(250)
光属性の敵だとさらにダメージアップ(200)
SS(7-10)
(複属性ダメージ強化)
味方全体のMAXHPの50%を使い、5ターンの間、水属性の攻撃力をアップ(50)
複属性が闇属性だとさらにアップ(150)

詳細

ASは4チェインからのダメージアップで、若干攻撃力が低く倍率もそれほどでないため倍率が増える光属性の敵以外には火力は低め
SSは複属性強化で複属性闇の攻撃力を大きく上げることができるため、基本的には水闇デッキでの運用となる
そのため水闇の手持ちによっては活躍できないこともあり得る
さらに、複属性闇の複属性強化にはクリスマスルベリがすでに登場しており、水闇デッキでの適正やSSなどの倍率からルベリの方が優秀なため所持している場合は出番がない
また、HP50%を消費することを利用して多段発動に利用する使い方もある
結晶をつければ属性が異なっても100%の強化が可能なため、多段のダメージを大きく引き上げることができる
発動が8T目になるので若干遅いが、同じく8T目発動となる、ガンボメアレス2コピシュグランドガーゴイルのブーストを組み合わせた多段と比べブーストによるHP消費がないという利点があるが、ガンボには高火力のSSの後多段を貼れる、コピシュには3周年ルドヴィカを2度使えるという利点があるので一長一短といえる
なおアルティメット1エリスを利用した多段と比べた場合は利点が全くないのでエリスを使った方が良い

他精霊との比較

(VSクリスマスルベリ)
ASは開幕からのエンハンスで、闇属性であれば開幕から80%という高い倍率のエンハンスをすることができ、複属性ダメージ強化は同じターン数での発動ながら倍率が50高くHP消費もないため、水闇デッキでの使用であればフォゲットの完全な上位互換といえる精霊

ご意見ご感想誤字等ございましたら
メッセージフォームよりお送りいただけると幸いです