AbysCode04 ニティア(新)性能評価

2017年1月8日

新ニティア

性能評価

(総合評価A)

入手方法

AbysCodeガチャ限定精霊

ステータス

主属性:水属性 複属性:光属性
HP:5354(5554) 攻撃:1987(2187)
AS1
水属性の味方を回復(13)
HP20%以下でさらに回復(25)
AS2
水属性の味方を回復(17)
HP20%以下でさらに回復(25)
SS1(2-6)
(スキルチャージ&遅延)
スペシャルスキルの発動ターンを1早め、敵単体の攻撃ターンを1遅らせる
SS2(5-9)
(スキルチャージ&遅延)
スペシャルスキルの発動ターンを2早め、敵単体の攻撃ターンを2遅らせる

詳細

ASは回復で回復量は高め、HP20%以下で25%も回復量が追加される為割合攻撃後の復帰にも使える
SSはチャージ&遅延で、ターン数も早めで単体遅延のためスキル反射を避ければスキルチャージとしても利用可能でサポート精霊として非常に優秀な精霊
スキル反射の関係上レイドでは使いづらいが、通常のクエストであれば敵全員がスキル反射を使用してくることはほとんどないので足止め兼スキルチャージとして活躍が期待できる
スキルチャージとしてみた場合には、初回5で2ターンチャージができる精霊は多くいるが、アタッカーに偏っているため、AS回復でスキルチャージができる点がデッキ構築の幅を広げることにつながり非常に優秀
また、SS1の初回が2ターンなので道中をすべて1ターンで抜けた場合でもボス戦にカウンターやブーストなど初回4ターンのスキルを発動できるようになるので高速周回にも利用できる

他精霊との比較

(VS八百万1セイ)
SSはSS1スキルチャージ遅延とSS2の単体遅延の組み合わせで、SS1は初回2ターンで1ターン単体遅延と1ターンスキルチャージが可能
高速周回やトーナメントではアタッカーということもありニティアより適性が高い
(VSアーシア&ニコラ)
ASはエンハンスのついた回復で、ニティアより優秀な部分もあるが、SSのスキルチャージ&遅延が全体対象のためスキル反射に引っかかりやすく使い道が限られる
そのため、AS回復でスキルチャージをしたいのであればニティアを使用するのが安全

ご意見ご感想誤字等ございましたら
メッセージフォームよりお送りいただけると幸いです