AbysCode04 ニティア(旧)性能評価

2017年3月12日

旧ニティア

性能評価

(総合評価A)

入手方法

AbysCodeガチャ限定精霊

ステータス

主属性:水属性 複属性:光属性
HP:4655(5155) 攻撃:2504(2704)
AS1
水属性の味方を回復(11)
パネルの色が増す度さらに回復(4、6)
AS2
水属性の味方を回復(13)
パネルの色が増す度さらに回復(4、6)
SS1(1-4)
(効果解除)
敵全体のガード&ダメージブロックを解除する
SS2(4-7)
(効果解除大魔術)
スキル反射を無視し、敵全体のガード&ダメージブロックを解除し、水属性のダメージ(300)
HP20%以下でさらにダメージアップ(1200)

詳細

ASはパネルの色が増す度に回復量がアップする回復で単色時の回復量は決して高くない
回復量を増やすために変換を入れるかかはプレイスタイルによる部分があるが、攻撃につながる部分でもないため、無理に変換を入れる必要はあまりない
SSはダメージブロックとガードを解除するもので、SS2になるとスキル反射無視がつくため使いやすい
この精霊自身の攻撃力が低いためダメージ部分には期待できないが、ガードなどは解除することでクリアターン数に直結することも多いので普段から使う精霊ではないが役に立つ精霊
HP20%以下でダメージが上がるが前述のとおり攻撃力が低いためあえて狙う必要はない
ASが回復でデッキに入れやすく、ASが使いにくい精霊の多い効果解除の中では使い勝手が良いことも魅力

他精霊との比較

(VSエヴァコラボ1カヲル)
同じくダメージブロックとガードを解除できる精霊で、SS2になるとスキル反射無視ができる点や発動ターン数も同じ
ASが7チェインかつ2色以上でダメージアップと若干使いづらいが、役目を解除と割り切れば気にせず使える
ニティアのほうがASの使い勝手はよいが、このスキルを入れる場合はガードやダメブロを解除することが目的なので
(VSKAITO&MEIKO)
同じくダメージブロックとガードを解除できる精霊でこちらも発動ターン数などの面で変わりない
ASが5チェインからのエンハンスと回復となっているので効果解除精霊をアタッカーで用意したいときには便利
ただし多くの場合ニティアに回復を任せ純粋なアタッカーを入れたほうがデッキの総合力は高くなる

ご意見ご感想誤字等ございましたら
メッセージフォームよりお送りいただけると幸いです