クロムマグナ魔道学園4 アキラ性能評価

2017年10月1日

クロマグ4アキラ

性能評価

(総合評価D)

入手方法

クロムマグナ魔道学園4でクロマグ4イツキをデッキに入れていると稀に出現し撃破後ドロップ

ステータス

主属性:火属性 複属性:なし
HP:2409(2809) 攻撃:2371(2971)
AS1
味方全体のHPを回復(10)
リーダー時さらに回復(3)
AS2
味方全体のHPを回復(13)
リーダー時さらに回復(3)
SS1(7-9)
(遅延)
攻撃ターンを2遅らせる
SS2(11-13)
(遅延)
攻撃ターンを2遅らせる
さらに味方全体のHPを回復する(50)

詳細

ASは回復で、リーダーに置けば回復量も十分な値となるのでデッキには入れやすい
しかしながらSSの遅延が2ターン遅延の割には発動までに時間がかかり、多くの精霊で同じターン数で3ターン遅延が可能
ステータス面でも高難易度にも連れて行けるステータスをしているが、HPなどあくまで連れて行けるという程度で高いわけではない
また、全体遅延自体が使用したいボス戦などではほぼ確実にスキル反射が返ってくるので、対策なしでは使いづらく使用頻度は低い
なにより、遅延精霊自体の数が多く他の精霊と比べてステータス面で不安があるので、あえてアキラを使う機会はほとんどない
配布の回復遅延にさらに優秀な精霊がいることも使用頻度を下げている

他精霊との比較

(VS神竜2アニマ)
ASは同じく回復でAS1の回復量は1%低いのがアキラに比べ劣っている点だが誤差の範囲
それ以外の面は、SS1の2ターン遅延が初回5ターン、SS2は初回7ターンで3チェイン消費すれば3ターン遅延出来る、ステータスもHPが4000を超え安心と完全に上位互換
そのためアニマとアキラを比べた場合、アニマを使うこととなる

ご意見ご感想誤字等ございましたら
メッセージフォームよりお送りいただけると幸いです