燃えよ魔道杯 オジル性能評価

2016年12月30日

オジル

性能評価

(総合評価C)

入手方法

燃えよ魔道杯総合報酬

ステータス

主属性:水属性 複属性:雷属性
HP:2544(3044) 攻撃:3608(4108)
AS1
敵全体へダメージ(50)
パネルの色が2色以上にでさらにダメージアップ(50)
AS2
敵全体へダメージ(50)
パネルの色が2色以上にでさらにダメージアップ(80)
SS1(7-10)
4ターン溜めた後、スキル反射を無視し、敵単体へ水・雷属性の15連撃(1500)
SS2(7-10)
4ターン溜めた後、スキル反射を無視し、敵単体へ水・雷属性の15連撃(1500)

詳細

ASは全体攻撃で、開幕から発動させることができ複属性持ちのため非常に強力
2色以上で攻撃力が上がるが、単色でも十分な火力を持つ
エンハンスやダメージ強化をすれば、一体ごとに強化が乗った攻撃を行うため非常に相性が良い
しかしながら、SSが発動の遅い4ターン溜めの必要な多段魔術と異常に使いづらい
初回が7なので溜め始めるのが8ターン目からとなり、さらにそこからチャージが必要となるので、実際に発動できるまでに非常に時間がかかる
複属性分の攻撃もあるため、実質的な倍率は攻撃力の2500%となり、さらに結晶上乗せできるため威力は高いが使える場面がなかなか見当たらない
ターン数が非常にかかるクエストや、7ターンを短縮できるバーニングタワーでは高威力であることからつかえる可能性はある

他精霊との比較

(VSグランプリ2016アルドベリク)
ASは20チェインから大きく火力の上がる連続攻撃で、8ターン溜めの20連の2000%斬撃大魔術をSSにもつ
ASとSSがかみ合っており、9ターン目に発動できることからオジルより長期戦で使いやすい
威力では落ちる部分があるが、ASのその後の効果など含めると長期戦では、アルドベリクが優秀
(VS八百万3セイ)
オジルと同じくAS全体攻撃の精霊でSSはスキル反射無視のついた大魔術
SSの発動が早く、複属性があるため威力も出るので、全体攻撃精霊でもっとも使いやすい

ご意見ご感想誤字等ございましたら
メッセージフォームよりお送りいただけると幸いです