心竜天翔 アレンティノ性能評価

2017年10月13日

アレンティノ

性能評価

(総合評価C)

入手方法

心竜天翔魔竜級 報酬
(最終進化にはノーマルとハードの魔竜級サブクエストコンプが必要)

ステータス

主属性:雷属性 複属性:なし
HP:3194(3594) 攻撃:3827(4427)
AS1
7チェインで水属性の敵単体へ特効ダメージ(575)
龍族の味方の数だけさらにアップ(30)
AS2
7チェインで水属性の敵単体へ特効ダメージ(675)
龍族の味方の数だけさらにアップ(30)
SS1(7-10)
(ブースト)
8ターンの間、MAXHPを毎ターン15%消費し、攻撃力をアップ(500)
5チェインを消費しさらに攻撃力をアップ(500)
さらに極稀にクリティカル
SS2(10-13)
(ブースト)
8ターンの間、MAXHPを毎ターン15%消費し、攻撃力をアップ(900)
5チェインを消費しさらに攻撃力をアップ(500)
さらに極稀にクリティカル

詳細

ASは7チェインと発動の遅い特効だがその分倍率は高い、攻撃力も覚醒含めれば高くなるので大きなダメージを与えることができる
もともとの倍率が高いので龍族にこだわらず使用しやすいのも嬉しい
AS発動に高いチェインが必要でSSのブーストがチェイン消費するタイプなので、活躍させたいのであればチェインプラスや斬撃などでサポートしたいところ
SSのブーストはチェインを消費する割には従来の限定単体ブーストと比べると倍率が低く、特にSS1ではカノンなどの全体ブーストとデッキ全体に与える倍率でみれば1000%と同じになるのでチェインを消費してまで使い意義は薄い
SS2になれば倍率が1400%となるが初回まで10ターンとこちらは発動が遅く使いづらい
単体ブーストはコピーして使用する場合もあるがさらにチェインを消費するためコピー元としても使いづらいく他のブーストより使いづらい点が目立つ
AS・SSともにチェインが必要でチェインへのサポートが必要なことも含め扱いづらい精霊といえる

他精霊との比較

(VSグランプリ2016ラギト)
SSのターン数は同じだが、若干倍率が高くしかも複属性があるので火力はアレンティノより上
チェインを消費せずブーストができるのでコピー元としても優秀
(VSヴィクトリア)
SSのターン数が1ターンSS1・SS2とも早く倍率も若干高い
ASが特効でないので属性を気にせず攻撃できる点も魅力、何より潜在にドロップアップがついているので周回する際に連れて行きたい精霊

ご意見ご感想誤字等ございましたら
メッセージフォームよりお送りいただけると幸いです