心竜天翔 ミネバ(覚醒)性能評価

2017年10月13日

覚醒ミネバ

性能評価

(総合評価A)

入手方法

心竜天翔ガチャ限定精霊

ステータス

主属性:雷属性 複属性:光属性
HP:3634(3834) 攻撃:3642(3842)
AS1
敵全体へダメージ(50)
5チェインで更にダメージアップ(50)
AS2
敵全体へダメージ(80)
5チェインで更にダメージアップ(50)
SS1(0-3)
(特効大魔術)
敵全体ヘ光属性のダメージ(800)
さらに闇属性の敵には特効ダメージ(900)
SS2(3-6)
(特効大魔術)
敵全体ヘ光属性のダメージ(800)
さらに闇属性の敵には特効ダメージ(1400)

詳細

ASは全体攻撃で複属性もあることから複数で出現する敵に対して非常に大きなダメージを与えることができる
さらに5チェインでダメージがアップするので初速・最大ダメージとも非常に優秀なASを持つ
SSも初ターンから撃て同じ闇への特効大魔術をもつワルツと比べて特効部分の倍率は下がっているかわりに基礎部分の倍率が大きく上昇しており闇属性以外にも火力が出せる点が嬉しい
特に開幕ターンで全体への800%ダメージを与えることができるのは驚異的な性能
とはいえ、この精霊の本番はレジェンドモードで回復を受け付けず受けるダメージが1.5倍になるかわりに攻撃力が2000アップする覚醒が発動し火力を大きく上げることができ、複属性のため若干抑えられてきた攻撃力が単一属性トップクラスまで上昇する
ただし、デメリットも大きくシナリオなどでは高速周回を除き、レジェントを解除した方が有利な場面も出てくる
また高威力ではあるがスキル反射無視はないので使用の際は注意が必要
トーナメントでは開幕から発動の全体攻撃ASと大威力のSS2でかなりの活躍が期待できる

他精霊との比較

(VS神竜1ミネバ)
ASは同じく全体攻撃で3チェインからの発動ということもあり倍率が高い
SSも同じく特効大魔術であるが、こちらは水属性への特効でSS1でも初回6ターンと発動が遅い
とはいえスキルチャージを入れればトーナメントでも使用可能
魔道杯ではイベントトーナメントが導入されどちらが使えるかは一概には言えないがトーナメントの適正は両精霊とも高い

ご意見ご感想誤字等ございましたら
メッセージフォームよりお送りいただけると幸いです