神竜降臨1 テネブ性能評価

2017年10月13日

テネブ

性能評価

(総合評価D)

入手方法

神竜降臨1初級報酬

ステータス

主属性:雷属性 複属性:なし
HP:3472(4372) 攻撃:3202(4002)
AS1
ダメージがイチかバチかアップ(100~200)
AS2
ダメージがイチかバチかアップ(100~400)
SS1(0-1)
(シャッフル)
ジャンルパネルをシャッフル
SS2(0-2)
(パネル変換)
ジャンルパネルを雷属性化

詳細

ASはチェインを必要としない攻撃である程度の初速はあるが、イチかバチかのためダメージが安定しない上に平均はAS1は150%、AS2は250%となるため倍率的にも低い
SS1はシャッフルで、一つは雷属性確定の仕様なことと毎ターン発動可能なことから、単色しかでないステージはパネル事故が無くなる
SS2もパネル変換で、こちらも2ターン周期と回転が速いのでパネル事故とは無縁になる
SS2までの回転の速さを利用して、煌眼結晶を装備させれば回復代わりとして使えなくもない
その場合パネル事故とは無縁になり回復を抜くことができるが、特にアタッカーとして優れているわけでもなくパネル安定のために一枠つぶすのであれば有用スキルの回復ASを入れたほうがよい場合が多い
そのためシャッフルで意図的に空踏みをしたいという状況でもない限り使うことはない精霊

他精霊との比較

(VSヴァレンティナ)
同じくアタッカーでシャッフルを持つ精霊でSS2の雷属性への変換も同じ、ただしこちらは攻撃アップも付与される
とはいえSS1のシャッフルは3ターン周期で空踏み用途で使用するのであれば、テネブの方が適正はあり、ヴァレンティナの方がASの倍率は高いがHPがデネブと比べると大分低いので安定性という意味でもテネブが勝る
問題はわざわざシャッフルを入れてまで空踏みしなくてはならないクエストが皆無なこと

ご意見ご感想誤字等ございましたら
メッセージフォームよりお送りいただけると幸いです