黄昏のメアレス2 ゼラード性能評価

2017年10月13日

メアレス2ゼラード

性能評価

(総合評価A)

入手方法

黄昏のメアレス2ガチャ限定精霊

ステータス

主属性:火属性 複属性:なし
HP:1726(1926) 攻撃:7035(8035)
AS1
味方全体のMAXHPの10%を使い、敵単体へのダメージアップ(500)
AS2
敵単体へのダメージアップ(500)
SS1(4-8)
(反動大魔術・触)
スキル反射を無視し、敵単体へ火属性のダメージ(精霊数×280)
(スキル使用後、味方全員が1ターン封印状態に)
SS2(8-10)
(反動大魔術・触)
スキル反射を無視し、敵単体へ火属性のダメージ(精霊数×320)
(スキル使用後、味方全員が1ターン封印状態に)

詳細

かなり低いHPと、高い攻撃力を持つ精霊
HPは普通に使うとすぐに落ちてしまうほどで、さらに自傷ASのため実質的なHPはさらに低い
ただし、その分初速が高く1ターン目から高火力で攻撃できる
SSは反動大魔術・蝕であるが、従来のものと違い1ターン目から発動はできないがその分威力は高く、道中よりもとどめ向きのSS。自身の攻撃力も高いので火力は非常に高い
普通に使うと低耐久力が目立つので完全なトーナメント特化型精霊
高い初速と、高い火力がトーナメントに合致しているのでトーナメントでは使い勝手が良い
また、SSをとどめに使えば、異常回復無効も必要ないので、SSの枠を消費するデメリットがなくなる

他精霊との比較

(VSティシカ)
同じ火属性で反動大魔法・蝕を持つ例であるが、初速が非常に高い
SS1であれば開始直後に打てるほど、代わりに威力はゼラードと比べると低い
その特性から、どちらかというと道中での難敵対策が主な使用方法、状態異常回復との運用が基本
ゼラードがHPの低さから、トーナメント以外で使いにくいがティシカはHPがあるのでトーナメント以外でも使いやすい
(VSメアレス1ミリィ)
ゼラードと同じくトーナメントで力を発揮する精霊
快調ASで初速も高く、高威力のスキル反射無視反動魔術で全体にダメージを与える
効果が全体な分、トーナメント性能は上
SSも早く、HPも十分なのでトーナメントだけでなくどこでも使える
なおASが快調なのでゼラードと非常に相性が悪い

ご意見ご感想誤字等ございましたら
メッセージフォームよりお送りいただけると幸いです